伊吹山★初デビュー

6月27日(土)雨が降っていなかったので、ちょっと遠出して滋賀県と岐阜県の境にある伊吹山に行ってきました。くもり
伊吹山ドライブウェイの往復通行料は軽・普通自動車で¥3,000。
駐車料金込みの入場料と思ったほうがお得感があります。

その伊吹山ドライブウェイ(全長17KM)をぐるぐる。
緑でいっぱいの景色の中、頂上まであと少しの山頂駐車場(9合目:標高1,260M)に出ました。自動車
朝曇っていたお天気は、昼にもなれば晴れるという予想はしっかりはずれ、ちょっとまぶしい曇り空。逆にふもとが霞んで別世界のよう。
カッコウやウグイスの声もどこからか聞こえて良かったです。

しかぁし、山頂に続く道はけっこう険しい。
3本あるうち最も歩きやすいといわれる西遊歩道コース(緩やか勾配道:約1KM)を行きましたが、転がる石に足を取られて滑りそうなので、足元に注意して少しずつ前進。ニョロ
景色を見るときは、足を止めて一呼吸、さわやかな風と曇り空に救われました。よつばのクローバー
サンダル履きでちょっと植物を見に観光気分で行ったのが間違い。
運動靴と帽子、日焼け止め、飲み水、タオル、ティッシュが必需品だと痛感しました。

花畑のほうはこれからという感じで、薄藤色のグンナイフウロ、白いコバノミミナグサ、黄色い百合ニッコウキスゲ、明るい赤紫のアザミがかわいらしくちょこちょこと咲いていました。おはな

カメラ滋賀ぶらり散歩」サイトに、伊吹山写真をアップ中です。
トップにない場合は、右下の地図で「湖北」から、「伊吹山」を選択すると切り替わります。
花は少ないですが、広大なグリーンビューです。どうぞよろしく。青りんご

伊吹山1伊吹山2
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 19:11 * comments(0) * - * pookmark

新名神高速道路

今年2月下旬に亀山JCTから草津田上(タナカミ)ICまでの間が開通した新名神高速道路自動車
草津田上から信楽までの県道16号は、くねくね細めで大雨後は土砂崩れしそうで怖かったのでちょっと安心。
この区間、偶然通ってみましたが、道路の位置が高くて幅広、山が見下ろせたり、トンビが横を通過したりの自然だらけでけっこう気持ち良かったです。凧

ただ、草津田上から入った場合、すぐに名神と新名神に道がわかれるのですが・・・。くもり
名神の看板(右)は「栗東」と「もうひとつ大津・京都方面の地名(←どこかわすれてしまった)」が書いてあり、もう一方の新名神の看板(左)は「「名古屋」と表示。
名古屋の上によく見ると「新名神」って書いてあるのだけど、運転中にとっさに全てを読んで判断するのって難しい。
というわけで、彦根に行こうと草津田上に入った私たちは、当然名古屋方面の道を選んでしまい、信楽へ。あめ
30分ロスしました。
みなさまもご利用の際にはお気をつけて。

2008年6月30日まで条件付き早期開通割引料金で、草津田上-信楽間は今だけ片道¥250でした。星めでたし。

soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 19:54 * comments(0) * - * pookmark

滋賀農業公園 ブルーメの丘

滋賀農業公園 ブルーメの丘では、ヒマワリ畑のヒマワリ満開です。おはな
見頃は8月上旬マデだとか…そろそろ見納め?

帰り際に立ち寄ったお店では、3色パスタ&バジルソースとモッツァレラチーズ等を買いました。
パスタはまだ試していませんが、弾力のあるしっとり薄味のモッツァレラチーズはサラダにとってもよく合いました。モグモグ

木陰はところどころにありますが、まだまだ日差しのきつい日が多いので、帽子日傘をお忘れなく。子供
お茶も持っていくと重宝すると思います。おてんき

NEW!滋賀県紹介サイト、「滋賀ぶらり散歩」にブルーメの丘の写真掲載開始しました。
ヒツジやウマなどの動物たちの他、園内の風景を載せています。
写真にはありませんが、ポニーもかわいかったですヨ。

ブルーメの丘 ヒマワリブルーメの丘 ヒツジ
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 13:27 * comments(0) * - * pookmark

びわ湖大花火大会2007

毎年8月8日に行われる「びわ湖大花火大会」、昨夜も周囲は人がたくさん。おてんき
ちょっと遠巻き、花火が消えてから数秒後にドーンという音が聞こえるという距離から見物してました。星

そのほかの今年の花火大会情報は、「ウォーカープラス2007花火大会」等に載っていました。
京都宇治川の花火大会は10日です!

花火1花火4花火2花火3
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 14:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

松峯山 金剛輪寺

湖東三山の1つ天台宗の寺院、金剛輪寺は石楠花や紅葉の名所らしいのですが、今は夏、紫陽花と睡蓮が咲いていました。

入り口の門から本堂までは、ちょっと険しく長い道のり。プシュー
足元に注意しないと転びそうです。
道中は、鮮やかな風車を前に置いた「千体地蔵」さまの団体がずらーっと。

入り口付近で帽子にとまったチョウチョは庭園付近に辿り着くと、ひらひらと青い紅葉に移っていきました。
最小限の労力で目的を果たすいい作戦です。

NEW!ココロ・クリエイティブ」滋賀県紹介サイト、「滋賀ぶらり散歩」に金剛輪寺の写真を掲載しています。
右下地図のエリア選択で「湖東」→「金剛輪寺」で出現します。
また、お時間のあるときに訪れてみてください。赤い旗

金剛輪寺ちょうちょ
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 01:29 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

もりやま芦刈園

滋賀県守山市杉江町にあります「もりやま芦刈園」は、7月中旬あたりまでアジサイが見頃です。おはな

世界のアジサイ100種1万本が植わっているそうです。
色とりどり、青や水色、濃いピンクに白、途中から色が変化していたりと様々。
形もガクアジサイだったり、花びらが丸かったり、こんもりしていたり。子供
アジサイの姿が「風の谷のナウシカ」に登場する王蟲に似ていると感じるのは私だけじゃないはず。

アジサイ期間中の入園料は大人200円。
木陰が多いので、比較的涼しく過ごせます。星

アジサイ1アジサイ2アジサイ3
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 17:33 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

みずの森:5月

チューリップ咲く4月には行けなかった草津市水生植物公園みずの森
5月に入ってちょこっと散歩してきました。

写真1枚目はリビングストンデージーの花畑。
ほとんどつぼみなのですが、色鮮やかでキレイです。
写真のほかにも、ロベリアやポピー、ワスレナグサなども花盛りでした。おはな

5月の晴れた日といっても、雲が多く風も強かったので、半袖では寒くってちょっと失敗。
さっと羽織れる服、必携です。おてんき

カメラ滋賀ぶらり散歩」サイトでは、みずの森の写真を載せています。
右下の地図で「湖南」から、「草津市 みずの森」を選択すると写真に切り替わります。

みずのもり2007春1みずのもり2007春2みずのもり2007春3
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 00:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

成田ふれあい牧場

小雨の降る中、甲賀市甲南町新治にあります成田ふれあい牧場に行ってきました。豚

ウシをはじめ、ウサギ、ポニー、ヤギ、ヒツジ、イヌ、アヒルなど様々な動物たちが暮らしていて、普段の生活では味わえない体験ができる!見てまわるだけでも充分楽しい場所です。
下の写真は子牛ちゃんと食事中のヒツジちゃん。
温厚でとっても可愛らしいです。ラブ

炭火バーベキューセットはおにぎり2コ+ソフトクリームがついて1人¥3,000。
自家製牛乳使用のソフトクリームは甘すぎずスッキリのコクのあるおいしさでした。ソフトクリーム

成田ふれあい牧場ウシ成田ふれあい牧場ヒツジ
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 01:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

みずの森:アトリウム

草津市水生植物公園みずの森アトリウムは熱帯の植物が主なので、いつもあったかくてしっとり。
寒い屋外から入ると、カメラが曇る曇る。あめ

一昨日訪れたところ、有名なスイレンだけじゃなく、白いウニや大きなラッパや赤いウニョウニョ。
うちの庭では育たなかったブーゲンビレアもピンクの葉っぱをつけて元気にしていました。
見ていて飽きない不思議な空間です。花

カメラ滋賀ぶらり散歩」サイトでは、みずの森の写真を載せています。
右下の地図で「湖南」から、「草津市 みずの森」を選択すると写真に切り替わります。みずのもり1みずのもり2みずのもり3

soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 02:55 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

春待ちの余呉

3月上旬、天女が羽衣をかけたとされる柳の樹のある余呉湖に行ってまいりました。
風は強めだったのですが、ぽかぽかとよいお天気で、湖は水鳥と釣り人でにぎわっていました。
河口の土手には大根のような黄色い花が沢山咲いて、川の中には小さな魚がわさっと流れに逆らって泳いでいました。ピピピ
桜の木が並んで植えられていたので、もう少ししたら、ここでもお花見できそうです。おはな

NEW!滋賀ぶらり散歩」では、湖西方面に新しく新旭風車村の写真をアップしたので、ゼヒご覧ください。
今回の余呉…湖北方面は、まだ地図を作っていませんので、今しばらくお待ちください。
そろそろ取り掛かります。赤りんご

余呉風景余呉川
soa * ぐるぐる滋賀ぽん * 21:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ